Archive for 福山雅治

発掘シリーズ

台所の小物を入れるミニ戸棚から。

いやあ懐かしい。
消費期限はとっくに過ぎてたので即廃棄。年末の横浜の思い出とともに忘却の彼方へ。

Leave a comment »

タオルを整理

この3枚はライブ用の物、だった。
ピンクのマル福とこぶしのイラストのものはCDアルバムに付いてたもの。細身のマフラータイプで、何度かライブに持っていき、汗を拭き、曲に合わせて振り回したものよ…

ストライプはライブ会場で購入。グッズは滅多に買わないのに、このときはナゼか買ってしまったのだった。これはちと大きめで厚手だ。

しまいこんでいたが、これらは日常使いにすることに。もうF氏のライブに行くことはないだろうし。

以前、違う部署の人が屋外イベントのとき、このピンクのタオルを首にかけてて、私もそれ持ってるわと声かけたがスルーされたなぁ。。。

日常使いのタオルも硬くなったのは雑巾におろすが、それも結構な数に。しかし雑巾も簡単には捨てないである程度ストックが必要だ。以前の職場では雨漏りなんぞあって、ときに大量の雑巾が要ったものだった。 なので古いバスタオルなんぞもなかなか捨てられない。
・・・でも少し減らそうかな。

Leave a comment »

桜坂

随分前に桜坂訪ねてみたなぁ。
確か雨で、歌にならなきゃ普通にサクラが両側に植わってる道だねってカンジの所。

で、時期だから『桜坂』のMV も見かけるわけだけど、このMV はサクラが出ないどころか夏の設定で、しかも日本ではなく米西海岸風。

まあMVで売れたわけじゃないからいいっすけどね。

なんでもサクラの歌がたくさん出回るのようになったのは『桜坂』がヒットしたからだとか?
ふむ。季節を歌うとラジオでもかかるしね。

4月はサクラだが、9月になるとEW&F の『September』がかかるし。3月は卒業がテーマの曲がかかるし。
だから、5月の歌とか6月の歌なんかももっとあったらいいんじゃないかな?と思うのだが・・・

Leave a comment »

映画鑑賞『マンハント』

WOWOW の録画視聴。

半分まで観てやめてしまった。福山雅治氏が出てるので、観てみようと思ったのだが。

冒頭からキルビルみたいなガンファイト、ドラマとしてはコレないわー的な展開と設定とロケーション。

キルビルのような架空の設定だと思えばいいんでしょねぇ。
まあ、私の好みではないな、ということで・・・

Leave a comment »

やっぱりワカラナイ

映画『三度目の殺人』を観た(10月のこと)。
何が真実なのか、なぜ殺したのか、はっきりとはわからないままだった。
なので、ノベライズも買って読んでみた。

しかし、疑問は解消されない。もやっとしたまま。

まぁそんなわかりやすさを狙ってはいないんだろうけどね。
見終わっても悶々とする(というか正解がないというか)のが、是枝監督の作品だしね。いろいろ考えさせる映画というのは嫌いじゃない。

主演は福山氏であるが、やはり役所さんの印象が強い。圧倒的な存在感、うーん、さすがです。

Leave a comment »

女性限定LIVE

年末恒例(?)、福山氏のLIVEに行ってきた。今回は女性限定の12/24と大晦日しかエントリーしなかったのだが、24日のみ当選。女性限定”聖女夜”は毎回エントリーしてたけど、3年目にして初参加。

写真は恒例のお土産物、キューピーハーフとgoodsなどの紹介されたパンフ。

南のDブロックでステージからは遠かった。演出がよく見えるという利点はあったけどね。

全体的にオーディエンスがおとなしめ?例えば”KISSして”のとき、以前ならもっと歓声があがってませんでしたっけ?
そのせいか福山氏は何度か「大丈夫?疲れてない?」と客席に声かける始末。

アレンジ変えたせいで、昔なら大盛り上がりだった”Gang☆”、”Heaven”には乗りきれなかったなぁ。主張の強い曲だから、アレンジもパワフルな方が私は好きなんだけど。

アンコールの”Good Nigit”もバラードなんだから「一緒に歌おう」は違うかなぁ。私はこの曲はしんみり聞きたい。。

まぁそんな感じで消化不良な感想。

うーん、FCの更新が2月末で前回もギリギリまで迷ったが、もう継続はないかもなぁ。
大晦日のWOWOW中継を録画で観てもイマイチ高揚しないのであった・・・。

あと開演前にランドマークタワー内でやってる大福山展なるものを見てきた。
FC会報の歴史、冬の大感謝祭の過去goodsなど、入場無料にしてはて手がかかってたかも。BROS25周年を締めくくるには好企画だったのではないでしょうか。

Leave a comment »

TSUBAKIのサンプル

WEBでキャンペーンやってたので、応募してみた。

今回のは赤のTSUBAKIでシャンプー&コンディショナーにトリートメント付き。

前にもサンプル使ってみたけど、使い心地は良かったな。

まだ他の商品のストックがあるので、買わないけどね。

パッケージに雅治さん…
だけど今はときめかないわ。

Leave a comment »

『THE BEGINNING』

過日の長居スタジアムLIVEの際に購入したDVD。

2014年12月23日の男子限定LIVE。
羨ましいな、男子の皆さん。

雅治さん、いつも以上に熱く、ウルウルしてるし。

このLIVE、満員御礼にはならなかったけど、是非毎年続けて欲しいなぁ。

写真の左上はオマケのクリアファイル。

しかし申し訳ないがこのイラストは萌えない…

Leave a comment »

長居スタジアムに行ってきた

25周年の大創業祭はスタジアムでLIVE、と聴いてかなり萎えたものだ。
え〜真夏に野外なの?

しかし、いざとなると参加せず指をくわえているわけにはいかなかったわけだ。
やはり祭には参加しておかないと。
そして会いに行ける時は行かないと!

約束の丘のチケットは取れなかったものの 、大阪と横浜は1日ずつFC枠で取れた。

長居の座席はA5ブロックで、やったぁ前だ!と喜んだものの、
かなり下手側でステージ中心からの距離があり、これじゃBブロックと同じ。

ステージセットはシンプルだけど、背景と床がモニターになってるので、曲に合わせていろんな映像が映し出されて、なかなか良かった。

花道はこれまでの最長?!
スタジアムは広いもんね。トロッコは今回使わなかったのね。
でも雅治さんが花道の一番遠い所まで行ってしまうと、豆粒サイズになってしまうので、
モニター見るため正面向いたり、実物見るため向こう正面見たりと、前向きと後ろ向きの人が錯綜してて、客席は変な光景だった。

どの曲だったかキャプテンはショルダーキーボードで下手に出てくれて、わぁー珍しい、と感激!

そして私の好きな「幸福論」はやはり、またろうさんがいてくれないと!

あと何の曲だったか覚えてないが赤いギター弾いてて、あれはおニューかな?
光が当たると角度によって金色に見えた。

野外ならではの演出もあり。
まずしょっぱなの風船!
赤黄青の風船が空にのぼっていく光景は圧巻。
(でも心配しちゃうんだな、どこかに引っかかってワルさしないかしらって)
あとは花火。

新曲はどれも良かったんだが、キューピーのCM曲「その笑顔が見たい」が一番お気に入り。
かわいい軽快なアレンジが「幸福論」同様、私好み。

終わったあと、カメラレンズに向かってサインするの、テニスの試合真似てるわけかな。

暑さ大丈夫かな、と不安だったけど、遅めに会場入りしたし、暮れてきて日陰になったお陰もあり、問題なく楽しめた。

ただアンコールの時に2mくらい前の席の人が体調崩してしゃがんで、お連れさんがスタッフ呼んで車椅子手配して連れ出してもらったけど、 その間LIVEに集中できず損した気分。
冷たいようだけど大金払ってるので、周りに迷惑かかるってこともわかってほしいな。

終演後、駅が激混みで地下鉄乗るまでかなり時間かかったのは閉口しちゃった。

ドームもそうだが、でかいところでやるのは観客には優しくないなぁ。
効率はいいのかもしれないけどね。

Leave a comment »

LIVEのおみやげ

8月1日に参加した長居スタジアムと8月8日の日産スタジアム両方に共通で、入場の際に配られるフライヤーなど、である。

左からWOWOW、ライブビューイング、CDシングル(裏がLIVE DVD)のフライヤーで、丸いのがウチワ、そしてTSUBAKIのサンプル(2種入ってた)、そしてそれらを入れた25というデザインの袋。

フライヤーなどは客席に散らばってしまったりするので、袋に入れてあるといいね。

で、TSUBAKIのサンプルが今回はスポンサー土産ってことですね。(感謝祭ではQPさんがお土産のことが多いけど)

野外だからウチワはありがたいかもだが(ライブ中は扇いでるヒマないけどね)、こういうものでも金かかりますわよね…

つい運営する側のこと考えちゃうので、こういうセットを5万あるいは7万も作るって大変だなぁ…などと思ったりした或る夏の日であった。

Leave a comment »