Archive for 8月, 2015

『THE BEGINNING』

過日の長居スタジアムLIVEの際に購入したDVD。

2014年12月23日の男子限定LIVE。
羨ましいな、男子の皆さん。

雅治さん、いつも以上に熱く、ウルウルしてるし。

このLIVE、満員御礼にはならなかったけど、是非毎年続けて欲しいなぁ。

写真の左上はオマケのクリアファイル。

しかし申し訳ないがこのイラストは萌えない…

Leave a comment »

北大路魯山人展

先日、金沢に行った際に鑑賞。石川県立美術館にて。

来歴など全く知らなかったが、生まれる前に父親が亡くなり、生後まもなくより他家で育てられ、養子になり、4回結婚したとか、私生活も波瀾万丈なんだな… そして人間国宝を打診されるも辞退…ROCKやねぇ。(大英帝国勲章を断ったポール・ウェラー、レジオンドヌール勲章を断ったトマ・ピケティ、そして魯山人は、栄誉辞退三英傑と勝手に命名しておこう。尊敬します!)

元々は書、そして篆刻で名を上げ、その後、陶芸と料理の分野に志したのか…

金沢には「食客」として招かれたとな…
「食客」、死語だねぇ。

個人的には染付の図柄の青いエビが好きだわ。

Leave a comment »

スタバでもらった

先日、打ち合わせのためスタバを利用した際、レジでもらった。

スマトラという豆。
深煎りだね。

コク、苦味、があるが、酸味はさほど感じない。
後味も悪くない。

スタバではペーパードリップとコーヒープレスで煎り方も違うのかな、レジでは「おうちではペーパードリップですか?」と訊かれた。

深煎りは好きなので、なかなかおいしかった。

Leave a comment »

長居スタジアムに行ってきた

25周年の大創業祭はスタジアムでLIVE、と聴いてかなり萎えたものだ。
え〜真夏に野外なの?

しかし、いざとなると参加せず指をくわえているわけにはいかなかったわけだ。
やはり祭には参加しておかないと。
そして会いに行ける時は行かないと!

約束の丘のチケットは取れなかったものの 、大阪と横浜は1日ずつFC枠で取れた。

長居の座席はA5ブロックで、やったぁ前だ!と喜んだものの、
かなり下手側でステージ中心からの距離があり、これじゃBブロックと同じ。

ステージセットはシンプルだけど、背景と床がモニターになってるので、曲に合わせていろんな映像が映し出されて、なかなか良かった。

花道はこれまでの最長?!
スタジアムは広いもんね。トロッコは今回使わなかったのね。
でも雅治さんが花道の一番遠い所まで行ってしまうと、豆粒サイズになってしまうので、
モニター見るため正面向いたり、実物見るため向こう正面見たりと、前向きと後ろ向きの人が錯綜してて、客席は変な光景だった。

どの曲だったかキャプテンはショルダーキーボードで下手に出てくれて、わぁー珍しい、と感激!

そして私の好きな「幸福論」はやはり、またろうさんがいてくれないと!

あと何の曲だったか覚えてないが赤いギター弾いてて、あれはおニューかな?
光が当たると角度によって金色に見えた。

野外ならではの演出もあり。
まずしょっぱなの風船!
赤黄青の風船が空にのぼっていく光景は圧巻。
(でも心配しちゃうんだな、どこかに引っかかってワルさしないかしらって)
あとは花火。

新曲はどれも良かったんだが、キューピーのCM曲「その笑顔が見たい」が一番お気に入り。
かわいい軽快なアレンジが「幸福論」同様、私好み。

終わったあと、カメラレンズに向かってサインするの、テニスの試合真似てるわけかな。

暑さ大丈夫かな、と不安だったけど、遅めに会場入りしたし、暮れてきて日陰になったお陰もあり、問題なく楽しめた。

ただアンコールの時に2mくらい前の席の人が体調崩してしゃがんで、お連れさんがスタッフ呼んで車椅子手配して連れ出してもらったけど、 その間LIVEに集中できず損した気分。
冷たいようだけど大金払ってるので、周りに迷惑かかるってこともわかってほしいな。

終演後、駅が激混みで地下鉄乗るまでかなり時間かかったのは閉口しちゃった。

ドームもそうだが、でかいところでやるのは観客には優しくないなぁ。
効率はいいのかもしれないけどね。

Leave a comment »

ある夏の日の

お昼は市ヶ谷の交差点にあるGEMS市ヶ谷という複合ビルの中にあるオールドタイランドという店に。
このビル、まだ新しい。飲食店が結構入ってる。

冷やしトムヤムクン麺を頼み、マンゴージュースもプラス。
ランチタイムはプラス200円で幾つかのドリンクの中から選んで付けることができる。
トムヤムクンは安定の味。

強烈なスパイス、エビの旨味、このスープは無性に食べたくなるのよ。

コブミカンの葉とかレモングラスとか、食べられないものが入ってるのだが、こういうのは器の外に出してもいいものかなあ。

事前にはじいてくれたら嬉しいのに。

その後、六本木サントリー美術館に行き、企画展鑑賞後、ミッドタウンの地下にあるお店で名古屋コーチン親子丼を食した。

お持ち帰り店の一角のイートインスペースでいただくのだが、名古屋コーチンはさすが歯ごたえ、旨味、しっかりしている。
でも親子丼って普通玉ねぎ入るけど、ここんちは肉と卵だけ。
シンプル。
つゆが甘めで関東風のしょっぱい味付けに慣れた舌は驚いた。
更に人気の茅乃舎のお出汁を購入。
プレゼントに使おうかな、と。勿論自分用も購入。
野菜だしの試飲を飲んだら、とっても気に入ったので。

六本木はあまり行かないけど、たまにはいいな、と思った次第。

Leave a comment »

ルビーロマン

石川県特産の高級ぶどう、ルビーロマンをあしらったケーキ。

金沢のエムザの地下、ぶどうの木というお店で食べた。

上に載ってる粒はピンポン玉くらいあるかも。

スポンジの層の間にも薄切りのルビーロマンが挟んである。
これが非常にいい!あれ、これがぶどう?と思うようなしっかりした果肉。
今まで食べたぶどうとは別次元。

上の粒は最後に皮をむき食べたのだが、甘さがくどくない。

巨峰のようなベタつく甘さはなく、酸味も控えめ。

なるほど。
ルビーロマンはかなり高いらしいが、房で買うことは難しくても、こうやってちょっぴり味わえればいいかな。

Leave a comment »

お泊まり「東横イン金沢兼六園香林坊」

用意してもらい、自分で費用負担するわけではないのでワガママは言えない。

がしかし、ホテル名を聞いて萎えたことは事実。

ここの朝食はなぁ…

でもオニギリやパンだけかと思ってたら、ちゃんと暖かいご飯を自分で盛って食べられるようになってた(チラッと見ただけ。私は外に出て、ミスド、回転寿司、ドトールを利用)。

それと部屋に寝間着置かないのは何故?
殺菌のためといってフロント階の専用棚に置いてあるのだが、タオルは殺菌しないのに何故寝間着を?
たぶん寝間着持参の人もいるから、この方式だと使用枚数・クリーニング減るよね。
今回は持参せずタンクトップで代用したが、慣れた着心地のものがいいので、私も持参する場合多いし。

ベッドは広めだし、部屋全体に清潔感あるし、写真に撮ったベッド脇のランプとテーブルもシャレてていいし(もう少しテーブルは広くてもいい)、朝食を除けば満足できるレベルかな。 (朝食利用した人からは、そんなに悪くはないとの弁。ただ混むと座れないからね…でも1回くらい食べてみても良かったかな…)

Leave a comment »

レトロ建築巡り…その7

日本銀行大阪支店。

これも中之島にある。

やはり現役。

Leave a comment »

レトロ建築巡り…その6

中之島図書館。

あらら、日本の建物じゃないみたい。

Leave a comment »

レトロ建築巡り…その5

中之島公会堂。結構大きい。

中に入ると警備員さんがいて、「今日は結婚披露宴やってて入れない部屋もあるけど見学できますよ」と教えてくれた。

ここも現役なんだなあ。地下の食堂で披露宴かな。

大正期に株で財をなした人が、文化の拠点に、と大阪市の為に私財を投じて建設、が、完成を見る前に当人は株の暴落により破産、自殺、だったかな。

そんな経緯聞いたら余計にこの建物がいとおしくなる。

志の高い人っていつの時代もいるのだなあ。

Leave a comment »