Archive for 9月, 2009

Heart

CDではさほどでもない曲が、ライブで聴くと途端に大好きになることがあります。

 今回、マシャのファイナルでラストにやってくれた「Heart」もそう。 通常、アンコール1部が終わってバンドメンバーが退場する時に、このメロディがかかるんだけど、寂しげなアレンジなのである。

 今回最後にこの曲聴いて、印象が変わった。ギターだけっていうのも新鮮だったし。

あ、アンコール2部でこの曲やったことは内緒でしたね。 でもみんなブログに書いてるし~。 「内緒にできますか?!」とマシャに言われて「はぁ~い」と全員で返事したのに。 いやぁ、あの時の表情可愛かった。と言ってもモニターで見てたわけだが。

というわけで花道に立ち、ギターを弾きながら歌っていた姿が、忘れられません。

Leave a comment »

今回のお泊まりは、ホテルトラスティ東京ベイサイド。

 写真でも口コミでもインテリアが良いということなのでチョイスした。 今回は仕事じゃないので時間的制約もないから、あえて用もないのに有明地区だけど選んでみた。

有明は山手線沿線や内側と違って、若干交通は不便。 乗り換え多くなるし。ゆりかもめは運賃高いし。

さて、ホテルは予想どおりシックな内装。ダークブラウン基調です。 フロントもビジネスホテルっぽくない。

ダブルの部屋は広くはないけど、1人なら十分。ベッドは140cm幅で寝心地もいいです。小さめのカウチがあるのも良いです。

 残念なのはタオルが薄い!ダブルの部屋だから2枚使えて嬉しかったけど。

 それと朝食が混む!1箇所しかなくて、それも本来はダイニングでなく、夜用のラウンジという趣。だって椅子と卓の高さが食事向きじゃないし。 でも予めチェックインの際に説明されてたから待たされたことは苦にならなかったけど。入口ではなく部屋で待ち、電話で呼んで貰えるのも良いです。メニューは至極普通だ。これならわざわざ待って食べなくても、いいかな。近くのファストフードか喫茶店でも良いかも。でも席数が多くない分、静かに食せます。

眺望は4階建てなので臨めない。おまけに自分の部屋は中庭向きだったし。

それから、駅から遠いことを苦情としてコメントしてる人が多いが、地図見りゃ判るっての。

コメントと言えば、無茶な文句付ける人が多いよな。 この値段のホテルにそこまで望めないでしょ、ということを書いてる人が多い。

 さて、今回のホテルはリピートしたいというほどのポイントはなかったな。 リゾート気分に浸るには眺望や朝食には満足がいかないし、仕事で使うなら駅とコンビニが近いWとかSの方が便利。 ただ、有明で仕事だけど気分的に寛ぎたい、しかも朝食はゆっくり食べても大丈夫な時間的余裕あり、という場合にはまた使うかもね。

 あと、台場のホテルは高いので、台場が用務地なら近くて便利。

Leave a comment »

抜け殻な私

いろんな人が、代々木のライブが終わって抜け殻です、と書いてるが、自分も同じ~。

でも何でハマったのかなぁ?不思議。

きっかけは、さかのぼること1年前のCDTVスペシャル15周年プレミアライブ。 それまではCD1枚も持ってなかったんですから。 ギターで「VS」を弾く姿に、えぇ~、かっこいい~!しかも自作の曲だったの~!とシビれた。(そんなことも知らなかったんだから。いかにそれまで関心を持ってなかったかを白状しちゃいました。)

「ガリレオ」は欠かさず見てたんだけどね。 そして「容疑者Xの献身」を見て、また、いくつかのTVオンエアを録画して、それを繰り返し見ていくうちにいてもたってもいられず。。。 ついには年末大感謝祭のチケット発売の新聞広告見て、一度行ってみるかと思い立ち、運良く先行抽選に当たり、初ライブは横浜アリーナのSB席。 更に「ガリレオ」のDVD-BOXを買い、FCに入会し、ついにはアリーナツアーと稲佐山へ。

この7~8カ月、毎日毎日、通勤の車の中で、繰り返し繰り返しCDを聴いてます。もうましゃなしではいられません。いつでも頭の中でましゃの歌声が渦巻いてます。

 でも不思議なことに「美女か野獣」を見ても、萌えないんだな。 CD聴いても10年以上前の曲は、いまいち好きになれないものがあったりして。 ということは、今の時期に出会うべくして出会った、ということですかいな。

 しかし何がきっかけになるかは分からんものですね。。。 次はいつになるのか、ホントに待ち遠しです。

そして、来年の「龍馬伝」、楽しみであり、心配でもあります。

Leave a comment »

お疲れ様

福山雅治、道標ツアー千秋楽終わりました。普段のライブ後と違って、喪失感とでもいうような寂しさが。

夏の間、いやツアーがあると知ってからの8~9カ月、ライブをずっと楽しみにしてて、ひとつ終わると次は来週だ、来月もある、と思ってきたけど、もう次がない~。

私の夏も終わったな~という感じ。 参加した述べ5回のライブは、今年の夏の最大最高の思い出。

代々木のライブはこれまでの道標ツアーと基本的に同じ構成だけど、稲佐山メドレーが加わった分、曲数が増えました。 沢山歌います、と本人が言ってましたが、本当に歌を、演奏を楽しめました。 7月に聞いた時とは違って、曲に対する想いも深まり、特に稲佐山メドレーはあの夏の日のことを思い出して、泣けます。 「遠くへ」などは長崎の街の情景がまざまざと浮かんできて、自然と泣けてきます。 「最愛」は歌詞の世界ではなく、稲佐山のあの月を思い出して、あの夜の感動を甦らせます。

当分の間、ライブで使われた曲を聴いて、余韻に浸る日々となりそう。 やっぱり頑張って千秋楽参加して良かった。 席は良くなかったけど、やはりライブは参加することに意義あり!

Leave a comment »

千秋楽

今日は福山雅治の道標ツアー千秋楽。

 昨日は友人と一緒で、FC抽選チケットで北1階Fだったため、割とステージに近く、楽しめました。 今日はローソンチケットで取ったのだが、南2階Bという、ステージから遠い席です。 見にくいけど、SB席の方が近くていいよな。

 さて、道標ツアーは昨日が3回目だから、驚くようなことはなかったけど、細かいところはいろいろ変えてるので、気遣いが感じられます。 写真コーナーもなく、MC少な目で、演奏重視の心意気が感じられました。長崎メドレーの分、曲数増えてるし。

今日で4回目、稲佐山を含めると、この夏は5回目の参加だけど、それは私の場合、力が入ってる、というより、土日の公演日が多く、それ故に参加しやすかったのだと思います。稲佐山だって出張の日程と方面が違ってたら行けなかったかも知れないしさ。 実際、武道館は全部平日だったので、検討の余地がありませんでした。 土日中心の日程設定も気遣いなのでしょう。 でも大きい会場ばかりだから、かなり早くからプランはあったわけね。

 今日は楽日なだけに、何かあるのでは、と楽しみな一方、寂しいです。 3時間立ちっぱなしはシンドイけど、当分ライブは見られないだろうから、十分味わっておかないとね。

Leave a comment »

掃除

ガス器具点検があったので、久々に部屋を片付けた。

床が見えた。

こうなると床に髪の毛が落ちているのすら気になる。

いつもこうでありたい。

ついでに古い書類なぞも、どさどさと捨てることにした。

クレジット明細なぞも3~4年分保管してたので、一気に処分。

とりあえず何でもとっておく性分だから、モノは増える一方。

この性分を直さないとムリかもな。

勢いがついたところで6年越しの段ボール箱もどうにかしたい!

Leave a comment »

香り

洗濯柔軟剤は好きじゃない人がいるらしいが、
多分香りがダメなんだろうな。

私はニットの洗濯くらいでしか使わない、が最近はそうでもない。

静電気防止もあるから、ストッキングや下着には使うし。

ダウニーが人気らしい。
香りが決め手のようだ。

日本人はかつては強い香りは苦手と思われてたが、
最近は香り重視の商品も多い。

制汗剤の香りですら嫌いと言ってた人もいたが、
男性が整髪料以外の香りを付けてることも珍しくはなくなった。

(でも40歳以下かな。)

これもジェネレーションギャップかな。

Leave a comment »

お菓子探訪

麻花児大好き。 これは長崎のスーパーで買った。 ソフトと書いてあるが、結構堅いぞ。

味がおさえめ、余り甘くなく良いです。 しかし、なぜネジネジしているの?

 

Leave a comment »

お菓子探訪

ガリレオってネーミングは?? 少し堅めだけど、よくあるコーンスナックの味ですね。

Leave a comment »

読書記録

「先達の御意見」酒井順子

負け犬が流行ったのは2004年だったわけで、これは2005年の本で先輩負け犬もいる対談本。

瀬戸内寂聴さんの対談は源氏物語がメインになってて、源氏読もうかな、と思った。

酒井さんは年齢が近いせいもあり、親近感があるが、お仕着せがましくない感じが好きだ。

Leave a comment »