Archive for 8月, 2006

人生激場(三浦しをん)

田舎モノなので、電車に乗ることは少ない。日々の移動は車がほとんどであるので。珍しく電車に乗ったので、車中読む物が欲しいと思い、エキナカで購入した。
 
以前にも三浦さんのエッセイは読んだ事があったが、爆笑ものだった。適度なオタク臭もよい。
非常に男らしい文章がしばしば現れるのは、普段三浦さんが読んでいる本の影響なのだろう。「座して待つ」なんて20代の女子は使わないってば。
でもそういうところが好きだなー。私も時代小説、歴史小説が好きなので、テンポよくて、漢語的な表現は歓迎。
 
エッセイとしては2002年頃のものなので、ちょっと時間のずれは感じるけど、非常に楽しい。
普段ハードカバーは文庫になるまで買わないことが多いので、直木賞受賞作はまだ読んでないけど、
非常に興味をそそられたので、買ってしまうかも。
 
 

Leave a comment »

リスタート

相当長い間、記事を更新していなかったので、リセットしてみた。
それと、昔の文章って赤面モノだよ。たった数ヶ月前でも。今回は頑張って書いてみようかと思うんだけど、いつまで続くか。。。?
 
今回は、先週行った四万温泉の記事にします。
・・・夕方、四万グランドホテルについて、少し部屋でなごんでから風呂に行きました。地下1階の風呂はわりとゆったりして、良かったね。
夕食後、展望風呂(8階かな?)に行ったが、こっちはちょっと狭い上にレトロというか旧式な趣が・・・・・。
射的場とかスマートボールのできるお店に行ってみたかったけど、結局部屋でぐだぐだ飲んでて、外出しなかった・・・。
部屋に置いてあったお菓子(花豆の甘納豆)とシメジのもろみ漬が気に入りまして、買って帰りました。
 
昔、といっても15年位前かな?やはり夏休みに四万温泉行きましたが、その時は旅館の対応が余りよくなくて、いい思い出がありませんでした。
でも今回は悪くないっす。80点かな。
 
帰りに玉原高原行ってラベンダーを見てきました。ラベンダーソフトも食べたけど、あんまりラベンダーぽくない。
それにしてもどうしても夜は熟睡できないので、帰りの車中は眠くなるのでした。運転手さんゴメンなさい。
 

Leave a comment »